アウトプットするためのインプット

「アロマテラピーKaorie」は「ライブラ香りの学校 仙台校」です。

公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)の資格対応のコースはすべて
「ライブラ香りの学校」のカリキュラムで開講しています。


今年2月に開講したSTEP2アロマインストラクターコースもあと1回

「長いと思ったのにあっという間~~」と皆さんおっしゃいます

そうですよーー
楽しいと思った時間はあっという間に過ぎ去るものなんです

最終日は、いよいよインストラクションのケーススタディー発表
そして、修了試験が待っていますよ

しっかりご準備なさってくださいね♪


インストラクターコースを受講される方のほとんどは
アロマ検定1級に受かってアドバイザー資格は取得したけど
もっと詳しくアロマテラピーについて知りたい学びたいという方です

最近、アロマ検定1級は独学受験や通信講座を利用される方が増えてきたので
インストラクターコースで初めて”直接先生に習う”という方が多いです


ですので、

先生から習うからこその知識や体験を増やしたい

すぐに質問ができて、すぐに答えが返ってくる良さを大事にしたい

現役の薬剤師から習うからこそのプラスアルファも感じていただきたい

資格試験に合格するためのお勉強ではなく

アロマインストラクターになってから困らない知識を持っていただきたい


・・・と思って授業をしていると、脱線することもしばしば

だって、その時に興味のあることを大事にしたいし
学びってそういうものだと思っているから

鉢植えのレモングラスの葉っぱの香りと
レモングラス精油の香りを嗅ぎ比べてみたり

フランキンセンスやミルラ、ベンゾインの樹脂のニオイを嗅いでみたり 
リモネンやα-ピネン、ゲラニオール、リナロール、1.8-シネオールなど 
単品香料のニオイを嗅いでみたり
医療やお薬の話をしたこともありましたね。

STEP2で学ぶことは
アロマテラピーを理解する上での基本となる、とっても大事な基礎知識です

さまざまな知識と経験がアロマインストラクターになってから
アロマセラピストになってからも活きてくるように

ただの詰め込みではなく
ご自身のペースで咀嚼して理解して、身につけていただけるように

1日集中講座で月1回の開講スケジュールにしています


皆さんがランチしにお出かけ中の静かな教室

今日の午後はどんなアプローチで行こうかな~
なんて考えていたりするんですよ

半分はこのままSTEP3アロマセラピストコースに進まれるので
あと半年ちょっと、より濃密~~にご一緒させていただきますが
今のメンバーとしてはあと1回でお別れ

私もちょっと寂しい時期です

アロマテラピーKaorie

仙台市中心部にあるアロマテラピーと手作り石けんのスクールです